即効性のある新穴、奇穴の発見

ツボイラスト

鍼や漢方薬は治るまでに時間がかかる、、、
鍼灸師からみてもそう思われてもしょうがないと思います。

痛みや苦痛に悩んでいる患者さんをみていると、もっと早く治し、苦痛を和らげてあげられないものかと、じれったくも思ったことがあるかたも多いかと思います。
ですが、いまでは奇穴という新しいつぼが発見されているのです。

これは本場中国で、新穴、奇穴(快速鍼刺療法)が続々と発見されてきたのです。

東洋医学というと、何千もの前の古い手法をいつまでも踏襲している古臭い医学、と思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、そんなことはありません。過去のニクソン大統領の鍼麻酔報道以来、中国では積極的に西洋医学の理論を取り入れるようになったのです。
新しい中西医学結合を確立するために、日々研究と実践が積み重ねられているのです。
そんな東洋医学の新しい風の一つが、新穴、奇穴の発見です。

これは大脳生理学や解剖学などの現代医学をベースに新しく発見されたツボですが、驚くほど即効性があり、しかも数も少ないのです。今までに新穴は100以上奇穴は170以上も発見されているのです。
これら新穴、奇穴を当ブログで、紹介していく予定です。
皆さんも、ぜひ治療に行き詰ったときなどはこの新穴、奇穴を治療に取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す